包茎手術 沖縄

包茎手術はどこがいいの?

包茎手術をするなら、@泌尿器科A包茎専門クリニックのAつの選択肢があります。
保険が効くのは泌尿器科ですが、実は診断の結果真性包茎の場合に限られます。仮性包茎の場合は保険の適用はないので特に安く手術ができるというわけではありません。

 

それ以上に気になるのは泌尿器科は包茎治療の専門家ではないということです。年間の症例数も少なく、手術を行う件数も数件という病院も多く、実際手術の腕がいまいちというケースも多いです。
そのためわざわざ専門クリニックへ行き修正手術を受けるという人も多く、費用も手間も2度かかってしまうことが実は少なくありません。

 

一方包茎専門クリニックは、手術の実例も多く、男性スタッフだけが対応してくれるなど細やかな配慮もされています。値段だけでなく実情もしっかり踏まえて検討することがオススメです。まずは無料メール相談やカウンセリングを受けられるクリニックを利用して、費用面や手術の内容を確認するのが安心です。

沖縄で包茎手術をするならここがオススメ!

本田ヒルズタワークリニック 那覇 石垣島

 

本田ヒルズタワークリニック 詳細はこちら


那覇 / 沖縄県那覇市字真地362-1
石垣島 / 沖縄県石垣市字石垣416-2

包茎手術の安全性や副作用

包茎を改善するための包茎手術は、ペニスにある余分な包皮を切りますので、安全かどうかが気になるところですが、ペニスにメスを入れるからといって危険な事はほとんどありません。

 

包茎手術自体が極めて安全性が高いと言われていますし、生殖機能に関わるところを処置するわけではありませんので、心配することは何もないでしょう。 ひとつだけ気になることと言われているのが、包茎手術の時に使用する麻酔で、麻酔アレルギーがある男性は、アレルギー反応が出た時は危険な時があるようです。

 

しかし多くのクリニックでは、手術前にアレルギーテストを行いますので、このアレルギーテストで問題なければ安心して手術を受けることができるでしょう。 また今までに歯医者で麻酔を受けたことがある人や、他の外科手術で麻酔を受けたことがある人などは、アレルギーテストを受けなくても問題は無いと言われています。

 

そして包茎手術を受けたことによる副作用は、ほとんど無いと言われているのですが、稀に血腫・皮膚欠損・亀頭下腫脹・縫合部離開などがあるようです。 この副作用は禁止事項や注意事項を守らなかったことで起こりうると言われていますので、医師の指示をしっかり守るようにしてください。

 

 

もしも副作用が出た場合は、包茎手術を受けたクリニックに相談して処置をしてもらうのが良いですし、心配なら泌尿器科に行って医師に診てもらうのも良いので、とにかく早めに診てもらうようにしましょう。

 

 

http://包茎手術沖縄なら.com/